トドの教習所通い

我が家の子供②♂は、どてっとしたトドのような人です。

漸く先日二十歳を迎えましたが、

五年前から見た目三十路のオッサンです。


これも大学の春休み中に運転免許をとるために

姉のメスライオンと同じ教習所に通ってます。


が、性格がいかんせんノンビリなもので

「今日は学科が一つ、午後からだから

のんびりしてよう」

と、朝もゆっくり起きてきます。


当然、実技の予約も入れれない事が多く

キャンセル待ちに頼る毎日。

ある時、姉とキャンセル待ちがバッティングしました。


教習所は厳選なる抽選なので、モチロン「運」なのですが、

キャンセル待ちで姉が弟を差し置いて当選しました。


姉は路上なので、教習所を出ようとしていたその時、

外れて萎えていた弟は、ゆっくり帰宅しようと

トドの如くのんびりしており、なかなか道を渡りませんでした。


メスライオンの教官は

「あのオッサン、早く渡らないのかね(・-・?)イラッ」


メスライオンは

「アレ、私の弟です」

教官「へっ?!?弟さん!?」

言外に「兄ぢゃなくて?」の雰囲気バリバリだったそうです。


これは通常、フツーに有り得るトドの行動です。

因みに、トドはその車にメスライオンがいる事を知らず、

従って、悪気の欠片もありませんでした。
TOPPAGE  TOP 
バナー見本